ツネイシLR株式会社

ニュース

神勝寺温泉 昭和の湯 営業時間・入浴料を9月8日(木)より変更

2016年8月23日

昭和の湯

神勝寺温泉 昭和の湯 営業時間・入浴料を9月8日(木)より変更

「神勝寺温泉 昭和の湯」営業時間・入浴料変更のお知らせ

ツネイシLR株式会社(所在地:広島県福山市沼隈町常石1083番地、代表取締役社長:神原秀忠)が運営する神勝寺温泉 昭和の湯(所在地:広島県福山市藤江町638-1、TEL 084-988-1126〈いいふろ〉)は、営業時間および入浴料を9月8日(木)より変更します。営業時間は現在の午前10時から午後10時を午後4時から午後9時に変更し、入浴料を現在の大人700円・子ども500円を、大人500円・子ども300円とします。

ツネイシLR株式会社では神勝寺温泉 昭和の湯をはじめ、みろくの里遊園地やツネイシしまなみビレッジのお客様など、利用が集中する夕方からの時間帯に昭和の湯の営業時間を絞り、入浴料金をお客様にご利用いただきやすい価格に見直しました。

さらに、三世代テーマパーク みろくの里の利用のお客様には、遊園地入場券の半券をご提示いただくと、大人、子どもとも300円で入浴いただけます。また、館内のお食事処を瀬戸内の鮮魚を中心としたメニューにリニューアルいたします。

[営業時間について]
2016年9月8日(木)より 営業時間16:00~21:00(ご入浴・最終受付 20:00)
※現行 営業時間 10:00~22:00
※9月5日(月)から7日(水)はボイラーのメンテナンス期間として全館休館とします。
[入浴料]
大人500円(中学生から)/子ども300円(3才以上から小学生まで)
※同施設発行の、温泉回数券・夜間回数券は、印字の有効期限内でのご利用は可能です。
[お食事処]
瀬戸内の旬な鮮魚を中心としたお食事を提供いたします。
営業時間:16:00~21:00(オーダーストップ20:30)
[他店ご利用割引について]
三世代テーマパーク みろくの里のチケット半券をご提示のお客様はご入浴料金300円
(大人・子ども共通価格)
    

神勝寺温泉 昭和の湯  http://www.mirokunosato.com/showanoyu.html
昭和30年代の町並みを再現した、ちょっとレトロなテーマパーク温泉「神勝寺温泉 昭和の湯」。単純弱放射能冷鉱泉“ラドンの湯”、低張性弱アルカリ性冷鉱泉“美人の湯”と2種類の源泉が楽しめる露天風呂と内風呂、サウナも完備。地域の食材を取り入れた食事も充実。

ツネイシLR株式会社  http://www.tsuneishi-lr.com/
ベラビスタ スパ&マリーナ 尾道、神石高原ホテル、常石ハーバーホテルのホテル事業から、三世代テーマパーク みろくの里、神勝寺温泉 昭和の湯などのレジャー事業を展開。さらに‘学び・スポーツ・レジャー’の場を提供する体験型宿泊施設 ツネイシしまなみビレッジを運営。一人ひとりのライフステージに寄り添ったサービスを提供する企業としてLife & Resort事業を軸にサービスを展開しています。

―本件の問い合わせ先―
ツネイシLR株式会社 広報課
〒720-0551広島県尾道市浦崎町1364-6
Tel: 084-987-3280
http://www.tsuneishi-lr.com/

ニュース

 お問い合わせ